これまでとこれからも

インタビュー

政治家(議員)になった動機(きっかけ)は?

越前市は結構古い町です。市民の方が“越前市はダメ”とか“越前市は何も光るものがない”等消極的な意見が多い町で、私は越前市の素晴らしさを見つけ、ドンドンPRしていきたいと思いました。そして市議会議員顔が見える活動をしていきたいと思います。そんな思いで議員に出馬しました。

政治家(議員)として心掛けているところ。

市民の皆様の本音をお聞きして、行政にしっかり届けたいと思ってます。
常に市民目線で市民の皆様の方に向ける事を心掛けてます。
軸足は市民サイドです。

政治家として遣り甲斐を感じることは?

市民の皆様から“頑張っているね”“おたより見ているよ・・”と言われ、
市民の皆様がご理解していただいている事を感じた時がやりがいとして感じます。

力を入れている(入れていく)政策は?

財政・福祉・子育て・観光等

政治家にならなかったら何になりましたか?

55歳までサラリーマンして、独立して営業をしておりましたので、そのまま
営業マンです。

有権者(特に若い方達)へのメッセージをお願いします

しっかりご自分の将来をしっかり考えましょう。
20年後30年後50年後を考えてしっかり考えてほしい。